商品ラインナップ

THE 軽井沢ビールのラインナップは麦芽100%・ホップも贅沢に使ったラガービールの
「プレミアムクリア・プレミアムダーク」、原材料にもこだわった「クリア・ダーク」。
さらに、焙煎麦芽の黒ビール「ブラック」、エールビールの傑作「軽井沢エール」、
芳醇で個性豊かな赤ビール「アルト」、小麦麦芽の「ヴァイス」。美味しいビールをどうぞ!

ブランドストーリー

THE 軽井沢ビール。
会長・和田泰治が抱き続けた本格プレミアムビールへの夢と、
軽井沢を愛する気持ちの融合により誕生。

企業設立の理念

1994年、酒税法が規制緩和により改正、ビール製造認可が年間200万L製造から一気に6万Lまで引き下げられ、全国で350社を超える地ビールメーカーが誕生した。永年ビール造りを夢見ていた和田だったが、当時は自身が創業した製菓向け洋酒の製造と輸入を手掛けるドーバー洋酒貿易㈱に全精力を傾けており、参入は叶わなかった。地ビールの多くは町おこし目的や技術者不足により、品質よりもお国自慢や個性を売り物に人気追求だけの地ビールが続いた。品質が不安定な地ビールが多い中、万人が賞賛する本格派のビールをTHE軽井沢ビールで達成したいと夢見た。
地ビールの歴史も約20年が経過。本業の不動のテーマ「おいしさを求めて」、品質第一の理念を変えることなく、味の評価だけで生存が決するビールへの挑戦を決意。2013年6月に日本最後の地ビール・軽井沢ブルワリー㈱を設立し「THE 軽井沢ビール」のブランドで旗上げをした。ビール造りに最適な、浅間山の冷涼な伏流水に恵まれた日本有数の避暑地、軽井沢。愛してやまないこの名勝地にふさわしいビールを造ることが、和田の夢となった。
詳しくみる

工場見学

こだわりの味の秘密・自慢の工場

世界的な日本画家・千住博画伯と軽井沢千住博美術館のご協力による、まるで美術館のような美しい工場です。
最新鋭の設備と経験豊かなブルワーによる醸造をご覧いただいた後は、名画に包まれたビアホールで、作りたてのビールをお楽しみいただけます。

instagram ユーザー投稿

春のフォトコンテスト

メディア掲載情報

月刊ぷらざVOL.143(2019年5月号)

軽井沢スタイルマガジンVOL.40

軽井沢スタイルマガジンVOL.39

会社概要

会社概要
社名 軽井沢ブルワリー株式会社
代表者 和田泰治
設立 平成 23年 5月
資本金 90,000,000円
事業内容 酒類の製造及び販売
所在地 〒389-0102 長野県軽井沢町軽井沢 1062-9
TEL/FAX 0120-919-144 / 0120-919-744 0120-919-144 / 0120-919-744
施設 本社・工場(〒385-0021 長野県佐久市長土呂64-3)
工場見学をご希望の方はこちら
営業所 東京営業所:〒151-0064 東京都渋谷区上原 3-43-3
TEL.03-3324-1111 FAX.03-3324-1121 TEL.03-3324-1111
FAX.03-3324-1121


関西営業所:〒532-0002 大阪市淀川区東三国 1-1-25
TEL.06-6350-3883 FAX.06-6350-3881 TEL.06-6350-3883
FAX.06-6350-3881
関連会社 ドーバー酒造株式会社・ドーバー洋酒貿易株式会社
Left Menu IconMENU