ホームの中の ブランドストーリー

ブランドストーリー

THE軽井沢ビール ── 新たなる決意
〈浅間名水〉

2013年、自社工場から望む浅間山が連山をなす美しさからブランド名を「軽井沢浅間高原ビール」と名付け(平成24年9月7日商標登録)、スタートしました。
この度、信州特選品として認定され、さらに味と品質に磨きをかけていく決意を固めました。軽井沢は美味しい水と澄んだ空気が最もビール製造に恵まれた土地。この自然の恩恵にいっそうの感謝の念を込めて 2015年3月にブランド名を「THE軽井沢ビール〈浅間名水〉」とし、その名の責任を果たしていく覚悟です。

2016年のサミットに向け、日本の軽井沢が開催地に立候補した事も世界発信できました。軽井沢は水と空気に恵まれたビールの製造に最適な土地です。クラフトビール名産地としての夢を乗せた新ブランド「THE軽井沢ビール」の誕生となりました。
「軽井沢へ行くと美味しいビールが飲める」と、飲んだときに幸せを感じて頂けるビールをお届けしてまいります。

軽井沢は、日本国内のみならず海外からも注目される国際的なリゾート地として、さらに大きな発展が予想されます。信州特選品としての受賞名「THE軽井沢ビール」の呼称を今後も大切にし、「軽井沢」の名に恥じない、世界に通用するクラフトビールとして信頼の品質をお届けしてまいります。