ホームの中の 会社情報

軽井沢ブルワリー製造醸造工場

ご挨拶

私たち軽井沢ブルワリーは最新鋭の設備と経験豊かな技術者を擁し、 世界的な日本画家・千住博画伯と軽井沢千住博美術館のご協力を得て 日本全国のビールファンに愛される最高のビールを目指して参ります。

工場理念

当工場は「THE軽井沢ビール」を造るビール工場です。

クラフトビール最大の規模と最新鋭の設備で、精選された麦芽を使った

仕込の香り、音、温度、全てを実感し見学できる「体感工場」です。

軽井沢浅間山の清らかな冷涼名水で仕込み、喉越し爽やかで何杯でも

美味しく飲めるのが「THE軽井沢ビール」の特徴です。

千住 博画伯の名画と共に、美しい味の探求が、この工場の永遠のテーマです。

会社概要

社名 軽井沢ブルワリー株式会社
代表者 和田泰治
設立 平成23年5月
資本金 90,000,000円
事業内容 酒類の製造及び販売
所在地 〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1062番地9
※工場見学はこちらへ→ 〒385-0021 長野県佐久市長土呂64-3
電話/FAX 0120-919-144 / 0120-919-744
施設 本社・工場(〒385-0021 長野県佐久市長土呂64-3)
営業所 東京営業所:〒151-0064 東京都渋谷区上原3-43-3
TEL.03-3324-1111 FAX.03-3324-1121
関西営業所:〒532-0002 大阪市淀川区東三国1-1-25
TEL.06-6350-3883 FAX.06-6350-3881
関連会社 ドーバー酒造株式会社・ドーバー洋酒貿易株式会社

工場アクセス

●所在地

長野県佐久市長土呂64-3

●お車でお越しの場合

上信越自動車道 佐久ICから車で1分

佐久ICを右折し、「流通業務団地前」交差点を右折、約300m先 左手になります。

※軽井沢周辺からお越しの場合

国道18号線を小諸方面に向かい、馬瀬口交差点を左折、佐久IC東交差点を右折し、流通業務団地前交差点を右折、約300m先 左手になります。(軽井沢駅周辺から約20km)

●電車でお越しの場合

北陸新幹線 佐久平駅 蓼科口からタクシーで約6分

(“軽井沢ブルワリーへ”とお伝えください。)

国道141号線を左折(小諸方面)、「佐久IC西」交差点を右折し、「流通業務団地前」交差点を左折、約300m先 左手になります。

※軽井沢駅から在来線ご利用の場合、しなの鉄道とJR小海線をご利用下さい。

在来線をご利用の場合

しなの鉄道線 軽井沢駅 時刻表

JR小海線 小諸駅 時刻表

※本工場のご見学について

こちらから見学の予約を行えます。
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

工場への地図 工場への地図

関連リンク

千住 博画伯 公式WEBサイト

THE軽井沢ビールのラベルを彩る絵画の作者、千住 博画伯の公式WEBサイトです。ニューヨークを拠点に活躍する世界的な日本画家、千住 博画伯。森や街をさまよう子鹿の冒険を描いた画伯の絵本「星のふる夜に」(1994年)からの美しい作品を、プレミアムシリーズのラベルに使用させて頂きました。その他、桜花爛漫、冬紀行のラベルも画伯の作品が全面に描かれております。芸術のラベルに相応しいビールを造ります。


軽井沢千住博美術館

千住 博画伯の作品約100点を所蔵しています。美術館の設計はルーブル美術館別館も手掛けた西沢立衛氏。軽井沢の自然と千住画伯作品の融合をテーマに、まるで軽井沢の森の中で鑑賞をしているような、今までにない世界でも貴重な美術館です。2013年6月には別館がオープンし、千住画伯の代表作「The Fall」が展示されています。